夏の風物詩!?

毎年、夏休みの終わりになると生徒さんに帰省先や遊びに行った場所のおみやげを頂きます


教室のすみっこに積んで天井まで届くのが毎年の夏の風物詩となります


中学生たちはは「早く食べたーい!」と言うのですが

小学生たちは「まだダメ!天井まで届いてから!」と厳しいのです(笑)


今年のおみやげ

北は、宗谷岬から南は宮古島まで

高校生がフェンシングのインターハイに出場して山口のおみやげ

あと、今年はなんといっても小学生以下無料のユニバーサルスタジオジャパンが多いです


幼稚園児や小学生はおみやげを数えて食べる日をウキウキ待っています

ホントにかわいくて「先生、ぼくももうすぐ旅行行っておみやげ買ってくるからそれまでおみやげタワーこわさないでね!」


そして夏の終わりになるとおみやげを開けて毎回1個ずつおみやげがなくなるまでもらえます

生徒たちは、教室へ入ってくるとおみやげタワーを見つめ

「先生、今年はおみやげのお菓子何回まわってくるかなあ?」

いまさかピアノ教室の夏の風景でした

いまさかピアノ教室

滋賀県草津市でピアノを習うならいまさかピアノ教室。幼児から大人まで多数の生徒が所属。丁寧なレッスンで初心者でも安心して取り組んでいただけます。

0コメント

  • 1000 / 1000