暗譜が出来ない!!

発表会の演奏曲は、もちろん暗譜で弾きます

暗譜の早い生徒さん、遅い生徒さん、さまざまです

ショパンを演奏する生徒さんが「どうしても暗譜が出来ない!

私は!こんなに頑張っているのに(泣)」と落ち込んでいるので

ママが心配になってついてこられました

本人に出来ない理由を聞くと

「必死に何回も弾くけど覚えられない」

私が「〇ちゃん、出来ない理由は必死に弾くからよ!

この曲は、特に左手をしっかり暗譜しないとこわいよ~

あのさー、もし〇ちゃんが3歳児の子に説明することがあるならどうする?

ゆっくりわかるように言うよね?

それと一緒でゆっくり時間をかけて暗譜はしないといけないよ

新幹線に乗るとスピードが速いのでなんの景色かわからないよね?

それと一緒よ!」

生徒さんにはもっとそれぞれに応じた詳しいやり方を教えています

暗譜は脳トレです

楽しく明るく暗譜をしましょう!


いまさかピアノ教室

滋賀県草津市でピアノを習うならいまさかピアノ教室。幼児から大人まで多数の生徒が所属。丁寧なレッスンで初心者でも安心して取り組んでいただけます。

0コメント

  • 1000 / 1000