自分で考える力

どんなちいさな生徒さんにも


気をつけていること


それは




自分の頭で考える!



ということ


先生が生徒の気持ちを置いてきぼりで

レッスンを進めてもそれは、何にもならない



空回り~

(ワンコの耳に念仏、ワンコに小判状態~)



この猛暑でエアコン入って


気持ちいい!


プール遊びの疲れも出てたり


旅行疲れやイベント疲れも

(みんないいな〜   今年の夏は、

花火も二階のベランダから見ただけ(泣)


目も閉じそうになり


ねむ〜い

(魂抜けてる~)




大人だってだる〜いのに


子どもは、無理にやっても



なんの効果もない!

(疲れているなんて理由で振替はしません^_^)


他の教室からここへきた子で


まだ地に足が着いていないなあと


思う時は、


いまさかピアノ教室モードに

なるまで


気長に背中を押〰️す

(かなり押されて少しずつ動いてる)


お母さんには、レッスンを見学せずにさっさと帰ってもらう


親が来てると子どもは、気になるし


時間ばかり気にして

考えることをしていない

(私はいつも通り遠慮なんかしないでレッスンでしゃべりまくりますよ~)


母親はね


私が見ていないとこの子はダメになる!


と思っていますが

それは、全く違います

見ていても良くはなりません!

(ママが超能力者なら別ですが)


親が見ている時間なんか限られています

(学校の授業も親が見れませんよね)



親がいない時は、出来ない子に


なって欲しくありませ〜ん

(親は、ゆっくり寝ることもできません~)


自分で考えて弾ける子


そんな子に育って欲しい!


言いかえれば


自分の脳を使って欲しい!


ひとつでも自分の意志で


できた時に



めっちゃほめる!


「すごいなあ〜



がんばったね!」


小中学生には


「おーやるね!本気出したね!」


今日、やるべきことを必ずさせる



していない子には


「◯◯ちゃん、まだ今日の△やってないよ!先にそこからしてね!」


と必ず


一発、声かけ!




さあ、発表会に向けて

そろそろエンジンかけてね


(先生もブルンブルン〜〜

エンジンかけまーす)

うちのワンコ、ねむくて、打ち首状態になってます〰️

いまさかピアノ教室

滋賀県草津市でピアノを習うならいまさかピアノ教室。幼児から大人まで多数の生徒が所属。丁寧なレッスンで初心者でも安心して取り組んでいただけます。

0コメント

  • 1000 / 1000